ラビオローネ

私たちはイタリア料理店。
でも最近、名古屋池下料理店(イタリア料理)っていう気持ちです。

イタリアの伝統料理は大好き。食べるのも作るのもワクワクする。
イタリアのトラットリアみたいに豪快にお肉を塊で焼くもの好き。
師崎で獲れた魚をシンプルにアレンジするのもいい。
その料理方がイタリアンなのか、和なのか、フレンチなのか、中華なのか・・・
ただ新鮮な食材を料理できることを幸せに思います。
いろんな方々や食材から刺激を受け枠にとらわれない柔らかさでたくさん吸収して精進していきたいです。

毎日営業していると、時にはイマジネーションの世界からお客さまのご要望にもお答えします。
「漫画で見るような卵の入ったラビオリが食べたいです」

漫画かぁ・・・読まない。。。
でも漫画大好き佐野っちと永田君にはピンときたみたいです。
「きっとアレです!フォーク入れると卵が流れ出るヤツですー!」

それなら、これに違いない!ってことでまた一夜限りのお料理が登場です。
北イタリア、ピエモンテ州のラビオリ。


ラビオローネ2
これ、写真では分かりづらいですがとても大きいラビオリなんですよ!
どのくらいかというと・・・


ラビオローネ
このくらい!そうです。一つラビオリ食べると卵黄一つ食べちゃうことになるんです。


ラビオローネ3
黒トリュフとバターソースと合わせて
はい、出来上がりです!


時々、メニューに登場しちゃうかもしれません


スポンサーサイト
プロフィール

LeGioie

Author:LeGioie
名古屋 池下のイタリア料理店
「レ・ジョイエ」での仕事、
日々の出来事

お店のHP 
http://homepage2.nifty.com/le-gioie/

最新記事
Twitter (シェフのつぶやき)
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR